宮崎キャンプ

昨日の定休日に宮崎のソフトバンクホークスのキャンプに行ってきました。
相変わらずの人気で好天ということもあって、平日と言うのにファンは1万人近くいたのではないかと思います。
キャンプは選手との距離が近くて、面白い。
一緒に言った息子は数日前にホークスのキャンプには行っていたので、昨日は同じく宮崎市内にあるジャイアンツのキャンプに一人で行きました。
息子によると、ジャイアンツのキャンプはとても空いていて、ファンは千人いなかったんじゃないかと言っていました。
ホークスキャンプは選手の通路とファンとの間に仕切りがあり、主力選手が通るときには係員がついていて、ファンはなかなか近づけない。
和田選手なんか走って移動したから、写真も撮れない。
ジャイアンツのほうは仕切りがなく、握手やサインに気軽に応じてもらえたみたいです。
ホークスで同じことをすればファンにもみくちゃにされて、大変なことになるのでしょう。
人気が出るのはいいことだけど、選手と直接話ができたり、握手ができたりするのもいいですよねえ。
駐車場もガラガラで車が止めやすくて、アットホームなキャンプだったようです。
ホークスのキャンプは最寄の駐車場は満車。
この違いはいったいなんなんでしょう。
でも、ホークスのすぐ横ではアビスパ福岡がキャンプをしています。
朝アビスパの練習場によって見るとここでは書けないくらい、さびしい観客でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です