ガンに負けるな

今日、うれしい電話がありました。
以前から、大腸がんを患っておられ、2ヶ月前の本人の弁によるともうあまり長くないような話でした。
8月に私が超愛術を受講して一度、9月ごろに二度目の超愛術を電話による遠隔で行いました。
今日の電話によると、すこしずつお腹の調子がよくなってきて、まだまだ痛いところがあったり予断を許せるような状況ではないが、明るい兆しが見えてきたようです。
お医者さんの治療を拒否され、エネルギー療法と健康食品を頼りに頑張っておられます。
この調子で元気になられたら、みんなの励みになると思います。
このブログを見られた方、心の中だけでいいので応援よろしくお願いします。それがエネルギーとなってその方の力になると思います。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です