ちょっといい話

一昨日以前O脚で数回来院した高校生Y君がふらっと来て、
翌日の夕方のお母さんの予約をしていきました。
翌日お母さんが来院されて、お話を聞きました。
お母さんが時々肩が痛いというので、息子さんによくもんでもらうらしい。
昨夜息子さんが「明日の5時に予約をしたから行っておいで」
って封筒に入れたお金をくれたそうです。
その日はお母さんの誕生日。
いつもお母さんのことを気づかっている彼らしいすてきなプレゼントでした。
さすがY君のお母さんだけあって治りもいい。
肩や首や頭痛もスッキリ。
でもそれ以上にうれしいうれしいプレゼントでした。
Y君は1日10回は「ありがとう」を口にするらしい。
日常のちょっとしたことにさりげなく言えるってすばらしい。
後で主人と
「どんな育て方をしたらあげんいい子に育つっちゃろうか?」
たぶん「普通に育てたよ」って答えが返ってくるんだろうねえ。
まあうちの子供たちも普通に育ててけっこういい子に育っているか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です