さすがプロ

自宅のお風呂のドアが壊れた。
以前から調子は悪かったのを、
だましだまし使っていたがついに限界となった。
メンテナンスの方に来てもらうと、
「取り替えるしかないですね」
と言う予想通りの展開。
そのドアはしかたないとして、
ついでに脱衣所やトイレ、リビングのドアも見てもらった。
とくに脱衣所は先日子供があばれてゆがんでしまい、
きちんと閉まらなくなっていた。
毎日の開閉に不自由していたのだが、
4箇所のドアの異常は10分ほどで解決。
家族で長時間悩み、ドアの閉め方が悪いと親子喧嘩までしていたのに。
大工仕事や電気、パソコンに強い人が一家に一人いるといいよねえ。
と、素人の私は感心しているけれど、
私たちもお客さんからよく言われる。
「なんで触るだけで痛いところがわかるんですか」
「どうしてこっているところがわかるんですか」
「あんなに痛かったのになんでもう痛くないの?」
「あー我慢してないで早く来ればよかった」
うん、自分で何とかならないときは、プロに相談してみたらいいかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です