デスノート

娘が友達から「デスノート」の単行本12冊を借りてきました。
死神からもらったノートに名前を書き込めば、書かれた人が死んでしまうと言う漫画。
読み始めたら即はまってしまいました。
おもしろ~い。
以前映画をテレビで放映したときに断片的には観ていたんだけど、やっぱり原作はおもしろい。
我が家では全員読んでいるので、会話が何かとデスノート調になっています。
ニュースをみても死亡した人が「キラ」の仕業に見えてしまうし、
ごく普通のことが仕組まれていたように感じてしまいます。
そしてよく考えてみれば、私たちの仕事も共通している部分があるのではないかと。
人間の常識を超えた力を借りて、人を治す。
ノートは使わないけれど、思念することで人の健康状態に影響を与える。
まあ、私たちには人を悪くすることはできないし、まして生死に影響するようなことにはならないので、ご安心を。
でも、名前を書くだけで、人を確実に元気にさせることのできるノートがあれば、ほしいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です