10年前の大洪水

昨日から断続的に降り続く雨で、今日は福岡地方に大雨警報が出ています。
ちょうど10年前の昨日の朝、御笠川や宇美川が氾濫し、大きな被害が出ました。
高嶋整体院も前の川があふれ、1階の駐車場が浸かり、電気や水道がストップしました。
その時は何とか自分たちで泥やゴミを片付けて、夕方には復旧することができました。
ところが、その4年後、さらに大規模な洪水が発生し、今度は土砂の量がものすごくてダンプカーの出動となりました。
水道が使えず、結局3日間休業し、エアコンは2週間使えませんでした。
あれから河川の改修が進み、一応「洪水はおきんっちゃないやろか?」ということですが、この季節がくるとやっぱり心配になります。
先日も雨で道路が冠水し、動けなくなった車を見ました。
でもこの雨のおかげでダムの水量が増し、水不足の心配が薄らいだようです。
我が家の庭のトマトやナスも水分を含んでグッと大きくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です