健康はだれのため

あなたは今100パーセント健康ですか?
「はい」と確信をもって答えられる人はほとんどいないのではないでしょうか。
100パーセントとはいえないまでもほぼ健康かな~と言える人はかなりいるでしょう。
では、自分は健康とは言えないけど
なーんとなくそのままにしてる人、
けっこういるよね。
では自分の体が十分に自分で満足できるものでないのに、
なぜそのままにしているのでしょうか。
自分の体は自分だけのものだと考えているんじゃありませんか。
お母さんが元気になったら子供に八つ当たりがなくなって、喜んだのは子供のほうでした。
子供が元気になって喜ばない親はありません。
元気に仕事ができたら会社の同僚に迷惑をかけなくて済みます。
社長が元気になったら社員みんなが喜びます。
みんな立場は違えど社会の中で生活しています。
どこかが痛いのに無理してほほえみを作る努力は買いますが、
周りに何らかの悪影響を与えてしまっていることが多いです。
周りの幸せのためには一人一人の健康がかかせません。
自分が元気になることで周りを幸せにできるということを認めましょう。
まずは自分が元気になって、
周りも元気にしていったら、
楽しいと思いませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です