胃(下垂)をひきあげる

よく「痩せの大食い」などといいますが、胃下垂の人にこういう人が多いようです。
姿勢を見ても下腹をやや突き出すように歩いている場合が多い。
時々、胃下垂なんとかなりませんか、という要望があります。
昨日来院の方も胃下垂をなおしたいということでお話がありました。
「ふとりますよ」というと「結構です」という返事でした。
さっそく胃にエネルギーを送り引き上げてやると、先ほどまで臍のやや下方にあったのがみぞおちの下にいどうしました。
本人さんに確認すると、今まで下のほうに胃があったのに今度はみぞおちの下に胃があるのが分かるそうです。
胃の不調と胃下垂は直接の関係はないかもしれませんが、この方はストレスの遮断も行いましたので今後調子はいいはずです。
そういえば、太りすぎの人には胃をさげてみるのもありかも?

胃(下垂)をひきあげる” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    おはようございます。
     最後の1行は、私の事ですか?
    ナカナカヨコです。常々、胃下垂になりたいと思っています。つか、垂直になりたい位。寒くなりました。インフルに気をつけて下さいね。先生も、お見えになる方も。
     私は手洗いと緑茶でうがいを、毎日してます。胃腸は強いが粘膜は弱い私には合ってるのか、何とか乗り切っています。ところでで、田んぼのマネキンは今年も健在ですか?

  2. 高嶋 陽子 より:

    ナカナカヨコさん、こんにちは。
    田んぼのマネキンは今年はなぜか出現しませんでした。
    インフルにでもかかっていたのでしょうか。
    新型インフルは我が家はすでに5人家族中3人すませました。
    後は主人と長男のみ。
    流行は先取りしています。
    予防はやっぱり手洗いとうがいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です