竪坑櫓(たてこうやぐら)のペーパークラフト

高嶋整体院のある福岡県粕屋郡志免町は、かつて炭鉱で栄えた町です。
その頃使われていた竪坑櫓は、町のシンボルになっています。
立坑櫓のペーパーモデルがあったので、作ってみました。
A4の紙2枚を切って貼って組み立てるのですが、超リアルです。
Cimg1293small

[旧志免鉱業所「竪坑櫓」について] 立坑櫓は、旧日本海軍や日本国有鉄道によって運営された、採炭夫を昇降させ石炭を搬出するための施設です。
高さ47.65m、垂直に掘られた竪坑は、地下430mまで伸びています。
この方式のものは、世界でも現存しているのは、志免と中国、ベルギーの3か所のみです。

この竪坑櫓と東京スカイツリーをコラボしたらこんな感じ。
Cimg1295small
Cimg1296small
我が家の猫ウミとコラボすると、
Cimg1297small
あぶない、あぶない。
高嶋整体院ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です