水害とトラック協会

今月初めから北部九州では、大変な雨の被害が出ています。
その被害の甚大さに言葉もありません。
梅雨が明け、一日も早く日常を取り戻すことができるよう、祈るばかりです。
昨日来院された方は久留米で運送会社を経営されている方。
トラック協会の仕事もされていて、今回のような災害があると、自​治体からの要請に基づいてトラックや運転手の手配をされるそうで​す。
一昨日も柳川の避難所数か所に、昼と夜のお弁当2000食とか、​毛布1000枚などの依頼があり、目的地まで届けたとか。
いろんな人がいろんな役割を担っておられます。
わたしたちにできることは・・・
高嶋整体院ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です