アレッて超能力?不思議なパワーがメロンに

ちょっと時間が空いたので何気なく表に出てみると、
歩道のところでうずくまっている女性がいるではありませんか。
「どうかしましたか?」
見るとかなり苦しげな様子。
木の根っこに足をひっかっけてころび、
胸と腕を打ったと言う事でかなり痛そう。
「大丈夫ですか?」
と声をかけながら彼女に瞬間エネルギーを送って
「もう痛くないと思うけどどうですか?」
と再度声をかけたら、彼女、
「いやあー、まだここが」と胸の辺りをおさえながら
「アレッ?痛くない。これなら大丈夫です」
「よかったね」
「ありがとうございました」
とその場は別れ彼女はスタスタと帰られました。
2日後その女性が大きな果物箱を持って当院に来られ、
「先日はお世話になりました。
そこで転んで助けてもらった者です。
あの時は息もできないくらい苦しくて、
どうやって病院に行こうかと思っていましたが、
あの後痛みもほとんどなかったです」とのこと。
「アレッて超能力ですか?」の問いに
「まあーそんなものですかね」とにんまり。
今度の療法ってこっちがビックリするほどすごい。
箱の中身は直径20㎝はあろうかという
大きなメロンが2個。
melon2
ありがたくいただきまーす。

アレッて超能力?不思議なパワーがメロンに” に対して1件のコメントがあります。

  1. 井手 敏史and由貴枝 より:

     今日は、お世話になりました。早速アクセスします。アクセスの多さを見てビックリしております。
    帰りは月隈インターから都市高速で香椎まで3号線で福津市まで、途中古賀市で夕食の買い物、たまたま、長男が宮崎の長期出張を終えて帰宅しております。次男は外出、
    夜中に全員集合かな? 
     仕事頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です