血中酸素濃度計

経皮的動脈血酸素飽和度測定器というのが本当らしいですが、実際に酸素を吸ったときにどうなるのか知りたくて血中酸素濃度計買ってしまいました。
まだ数人しか試していないのですが、やはり当然のごとく酸素を吸えば酸素濃度が正常な値まで上がりました。
数字で言うと97までが正常値でそれ以下になると体に異常をきたすことがいろいろと出てくる可能性が高くなるらしい。
体調があまりかんばしくない人は、もしかしたら酸素不足かも。
酸素濃度測ってみたいという方は気軽にはかりにきてね。
高濃度酸素も吸ってみるといいですよ。
酸素濃度測るのは無料だけど、酸素吸うのはリトル有料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です