健康のカギは脳幹にあり(3)

脳幹の働きをうまく前進に伝えるにはどうしたらいいのでしょうか。
まずは前身のゆがみを無くす必要があります。
特に上部頸椎のゆがみを正すことが必要です。
また筋肉の緊張による脊椎や骨盤のゆがみも修正します。
ゆがみがなくなることにより神経の伝達や脳脊髄液の流れが正常になります。
脳幹の働きが全身にいきわたると、まさに自然治癒力が発揮され気が付いたら健康な体になっていた。
そして健康な状態でいることが当たり前になっていきます。
人間の体は100歳ぐらいまではほぼ健康な状態を維持できるように設計されていると思います。
医療費いらない元気な体で毎日楽しく過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です