不定愁訴のオンパレード

時々症状があまりに多すぎて紙に書いて来られる方があります。
不安、落ち着かない、フワフワ感
動悸、吐き気
耳鳴り、喉のつかえ、口の渇き
片頭痛、首肩のコリ、足先の冷え、寝汗
残尿ひん尿感、
光がまぶしい、目の不具合、ドライアイ
これだけの症状を紙に書いて来られた方があります。
もっと多くの症状を訴えられる方もまれにあります。
病院では自律神経失調症という病名をつけられるのが普通です。
薬を飲んですぐに良くなればいいんですが、そう簡単にいかない場合が多いので困ります。
この方の場合当院の施術では一回目はあまりピンとこなかったようです。
二回目の施術後、施術が気持ちよくて体が温かくなってきたということでした。
一気に改善とはいかなかったようですが、よくなっていく方向へ動き出したようです。
よくなる時はまとめてですから、今後が楽しみです。
高嶋整体院ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です