まだけん引したほうがいいですか?

先日お越しになった40代の男性のお話です。
野球をして腰と左澱部からふくらはぎにかけて痛めたそうです。
整形外科でMRIをとってヘルニアではないという診断だそうです。
痛み止めの薬をもらい、二ヶ月間週二回のペースで電気とけん引の治療に通ったそうです。
二ヶ月たってもなんの改善もしないので、HPで当院を探してこられました。
一回目の施術で相当楽になり、足上げなどかなりスムーズにできるようになりました。
五日後にまた痛みが出てきたので再来院されました。
二回目の施術中、尋ねられました。
「まだけん引に行ったほうがいいですかね」
「けん引をして効果はありましたか?」
「いえ、なかったです」
「行くのは自由です、効果がないと感じられたらそれが答えです」
「わかりました、痛み止めももう必要ないので医者も行かなくてもいいですね」
この後お医者さんに行かれたかどうかは私はわかりません。
ほとんど痛みのない状態で帰られたので、当院に来られるのもこれが最後かもわかりません。
それでいいのだー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です